†††††いくら亭†††††

このブログは、杉基イクラの提供でお送りしています。
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

プリキュア・オールスターズ

約束は守らねば。親として・・・! (パート2)

マメ子さんとうとう映画館デビューです。
大画面と大音量に目をらんらんと輝かせ、大興奮のご様子。

隣のどこかの親父は、開演と共に大イビキ。
ミラクルライト、前席のお子様方が終始付けっぱなしで、とても映画が見にくかったが
まぁ良しとしよう。お子様ですから。

というか、まともにプリキュア観たの初めてなんですが、
あんなドラ○ンボール級格闘アニメだったとは・・・!!
スポンサーサイト
記事編集

アキラ~~!!

シンケンジャー。シンケンオーのテーマソングに串田アキラ氏起用!
今期の本気を見ました・・・!

脚本が小林靖子さん(電王・龍騎・タイムレンジャーetc)ということで
おそらくヒットするのだろうなぁー。

記事編集

殿ぉっ!!

やばい! シンケンジャーが面白い・・・(ディケイドより面白い・・・・)

役者(主に格さん)が素敵。時代劇風味が素敵。黒子も素敵。

レッドがツンデレでブルーがアホって!!
あんな暑苦しいブルーは珍しいな。笑



記事編集

仮面ライダーG !!

「G」は吾郎のGか!
とにかく、画面上のメンバーの小窓ナシで観たかった~!
ツッコミとかいらないから~!
とりあえず、戦闘員の一人にキバでお馴染み松田さんを発見して「次狼ー!!」と雄叫んでスミマセン。笑
ワインが芳醇で変身とかもう楽しすぎました・・・w いいなぁ。続編みたいなぁwww

ディケイドもいちおー観てます。ライダーの2次かと思えるほど新規視聴者置いてきぼり感が否めませんが、ヒロインの女のコが可愛いのでまぁいいや!

記事編集

燦然!! パート2

シャンゼリオン、9話まで鑑賞。

第6話『ごめんね、ジロウ』
第9話『速水、燦然!』

これはもう、名作。


シャンゼスタッフの想い満載のオフィシャルベージ↓
シャンゼリオン・メモリアル

こいつらほんと好きでたまんねぇんだなぁ、というベージです。笑
aboutに書かれてるのがコレ↓だし。

「シャンゼリオン」って何?
そんなことも知らないのか?(笑)
1996年4月3日~12月25日、毎週水曜日18:00から
テレビ東京系で放送されていた「伝説の」テレビ番組だ。
放送は終わっても、シャンゼリオンチームの熱い思いは、
今も生きつづけているという。未来、永劫に渡って……。
記事編集

タカノテツ

うう・・・最後に高野を観たのはいつだっただろう・・・
まだマメ子が腹に・・そうあれは妊娠8ヶ月のデカ腹だった頃・・・
でかい腹で飛び跳ねてたっけ・・・・

つーわけで、1年半ぶりくらいの高野ライヴ参戦だー。
9/8池袋 高野哲単独
9/24渋谷 nil FC限定
行って参ります。
たのしみだーーーー。

早いとこ仕事進めておかねばだよ!!
記事編集

19周年!!

Gargoyle牙さんから久々にメールをいただいたら、なんと19周年ライヴのお知らせでしたー。うわーうわー、19年て!!すごい!!来年は20周年ですかっ!
つか、仕事で残念ながらライヴには行けなかったけど、仕事場でCD聞きながら密かに声援送ってみました。ライヴ自体、なかなか行けない環境になってしまったけど、またガーゴイルさんの熱いライヴを観に行きたい!今度はマメ子を連れていくぞ。笑
記事編集

マシンガンズnNa~凹

ひさびさのマシンガンズはやっぱりマシンガンズでしたー。
サイパンが出戻ってケンジローが入ったマシンガンズは初観でしたが、
ケンジローもいい感じにおバカで可愛くて、サイパンも相変わらずイイ
()男っぷりで()
アニキなパンサーも、なにやらスリムなあんちゃん(あのふくよかな下っ腹は何処に・・・)
なんかすげー良かった。
サイパンの要塞のようなドラムセットも健在。以前よりデカクなってんじゃね?

あと何が良かったって、前期はハコが大きくなりすぎてなかなかスタンディングとか
やってくれなくなってたけど、また再びスタンディングで暴れられるとは
おかげで久しぶりにライヴ痛です。
でもこれでマシンガンズは活動休止に入るとかで、あんちゃんはソロ活動だそうな。
まぁいろいろ思うところもあるけれど、良いライヴだったな。

次は高野nilに復帰するぞー

記事編集

久々マシンガー

明日は久々のマシンガンズのライヴ行ってきます!!
ライヴじたい1年振りくらいだ。
マシンガンズなんて・・・・いつだ・・・前期の解散ライヴ以来だ~

マシンガーのみなさま、よろしく!!!
お知り合いだった皆さん、いるかしら・・・
記事編集

FF7 advent children

クラウド


すげーすげーずっと楽しみにしてたのよ。やっと観れました!
やべーっす。ひさびさに萌えでした!!萌えってなんだっけ?そうかこれが萌えか!笑

何に萌えたかって・・・なんだろう・・・
とりあえず前作の仲間たちがみんな出てきてくれたのがうれしかったね。
つか神羅カンパニー万歳。
銀髪のやつらなんざどうでもいいわ。
ストーリーももはやどうでもいい。
キャラ萌えってやつですね!
戦闘シーンも実写の下手なワイヤーアクション+CGに比べたら格段上。
ア、さすがにアクションのアングルとかテンポとか見せ方はウマイ。

あと懐かしさで思い出萌えですか?
FFでハマッタのは7だけだったので、すげー思い入れがあるからね。
まぁ世間的にも7の支持が厚いのだろう。

ふぅー。欲を言えばキリがないので、マイナス点はあえて言わない。
思い出をありがとう・・・
なんだそりゃ・・・
記事編集

フランケンシュタイン

まめ子を傍らに置き、仕事はあきらめ映画鑑賞に変更。
あずみ氏から借りたロバートデニィロさんのフランケンシュタインを観たよ。フランケンシュタインて、それをつくった博士の名前だったんだね!!
同タイトルがいくつもある名作なのに、有名すぎてどれ一つも観たことがなかったのね。
それにしても、こんな仕事のせいか、物語を素直に受け入れる姿勢がなっていないのか、ひねくれているのか・・・ストーリーそのものは良い感じなのに、デ・ニーロさん演じるクリーチャーの設定おかしくないだろうか・・・なんか、素直に人間界溶け込みすぎな気がするので、リアリティがな・・・
つーか、ここ最近、これだ・・・!!という作品に出会えず寂しい感じ。俺がもっと素直になれって事かしら?

デップさんの新作はどうかなー。デップさん久々に可愛いヴィジュアルだ。
彼はキテレツかヘタレかジプシーか。笑 が定番だからな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。